-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-22 01:28 | カテゴリ:未分類
「涯てへの旅」の上映後、トークショーやオールナイト上映もあり高林陽一監督祭りとなってます。
おまけに豚汁のサービス付らしいですよ。
で、肝心のオールナイト作品はというと

「すばらしい蒸気機関車」
去り行く蒸気機関車の姿を高林監督が日本中をまわってフィルムにおさめた作品。
今も変わらぬ京都の街中を、ものすごい黒煙を吐きながら蒸気機関車が走る映像は圧巻です。

「餓鬼草紙」
自分もまだ観てませんが、セリフと音楽を使わず音響効果だけでつくったという意欲作。
カンヌ国際映画祭にも出品されています。

「往生安楽国」
ATGで「金閣寺」など劇映画を撮った後、久々にフリーハンドで詩的世界を撮った作品。
若き日の中尾彬さんなどが出演されています。

興味のある方は、この機会に是非!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://takashirotsuyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/31-a690a554
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。