-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-10 20:44 | カテゴリ:未分類
というドキュメンタリー映画を観た。
あの雪印の牛肉偽装を告発した人の、その後の戦いの日々をつづった作品。今の日本が抱えている色んな問題がマスコミも含めギッシリ詰まっていた。

これを撮った監督は柴田誠監督。
「-less」という映画を撮っていた時、彼は助監督をしていて自分の出番が終了し帰ろうとしていたら「話してみたかったんです」と声をかけて来てくれた。その時も「何かを撮りたい」と言っていたが、その彼がこんな長期間にわたり大きなテーマの作品を創り上げたことに驚きと喜びを感じます。

残念ながらポレポレ東中野での上映は終わりましたが、またどこかで公開されていたら是非、観て下さい。良い作品です。

「ハダカの城」関連blog
http://diary.jp.aol.com/nkhuhjyme7sn/
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://takashirotsuyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/18-7a8b403d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。