2011-03-21 13:22 | カテゴリ:未分類
大地震、大津波から10日が過ぎました。
被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。
尊い命を失われた方々、ご冥福をお祈りいたします。
そして今も、福島で危険に立ち向かっておられる方々、
本当に感謝の気持ちで一杯です。

大自然の驚異に言葉が見つかりません。

ただ、今は節電をはじめ自分に出来ることを、微力ながら始めて行きたいと思っています。
そして一日も早く、みんなでまた笑いあえる日が来ることを願っています。

スポンサーサイト